セルフヘルプ体験型セミナー第2回目

ひょうごセルフヘルプ支援センター オンラインーセルフヘルプ体験型セミナー第2回

”違いを認めて互いに分かり合える社会を!”

【開催趣旨】
セルフヘルプグループの方々の体験談に耳を傾け、心を寄せてみましょう。分かり合える機会です!知らなかった自分にも気づくかもしれません。
ご参加いただいた皆さんと、セルフヘルプグループの持つちからに触れ、体感し、学びあう機会にしましょう。

【対象者】
・当事者やセルフヘルプに関心のある市民・学生
・対人援助や相談支援に携わる方
・社会福祉協議会や市民活動センター等の中間支援を担う職員

【日時】2022年9月24日(土) 13:00~15:30
受付開始:12:30
【内容】
第Ⅰ部 セルフヘルプグループを知ろう
当事者からの発表
・失語症者と家族の会・BANBANしゃべろう会
・高次脳機能障害当事者・家族・支援者の会「チャレンジャー」
・ふたつばクローバー
・不登校・ひきこもり支援ネットワークほっぷ☆すてっぷ

第Ⅱ部 セルフヘルプのちからを感じて学ぶ
それぞれのテーマに分かれた分科会
A「失語症」 ・「高機能脳機能障害」
B「障害のある人たちのきょうだい」
C「不登校・ひきこもり」
全体会
※オンライン &  会場参加 で開催
【会場】
市立市民活動センター
(三木市末広1丁目6-46


【参加費】無料
※事前申込制(定員100名)

【申込方法】
以下のurlよりお申込みください
https://forms.gle/AgFLDpLYMmfdSc969

【主催】
ひょうごセルフヘルプ支援センター
【協力】
兵庫県社会福祉協議会
【後援】
三木市社会福祉協議会

※当日チラシ はこちらからダウンロード

【問い合わせ先】
特定非営利活動法人 ひょうごセルフヘルプ支援センター
〒658-0022 神戸市東灘区深江南町1-8-22-101
TEL・FAX 078-452-3082 E-MAIL:info@hyogo-self-help.jp
HP:https://hyogo-self-help.jp/

※ 障がいや病気などのために、何らかの補助が必要な場合は事前にお知らせください。
※ 記入された個人情報については、本企画にのみ利用させていただきます。

※セミナーは第3回(11月)、第4回(1月)にも、さまざまなテーマについて考え、理解を深めるために開催を予定しています。

※本事業はひょうごボランタリー基金地域づくり活動NPO事業助成を受けています